Cクラス日記(7カ月~)

ビリヤードの先輩と仲良くなれた話

Cクラス日記

こんにちは!Kazueです。

今日は私がしばしば利用するお店での話をしたいと思います。

先日、BAGUSで開催しているカーリートーナメントに参加しました。

カーリートーナメントとは、赤狩山プロのミニトーナメントでBAGUSの各店舗で開催されています。

カーリートーナメントは、Cクラスの場合は、2セット 交互ブレイク なので、わりと下級者にも優しいハンデ。

とはいえ、このミニトーナメントに参加する方々は、AクラスさんやBクラスさんが多いので、あまりビリヤードができない私が参加するには心の(精神的な)ハードルがすごく高い…。

何回か参加してみたけれど、やっぱり精神的なハードルが高い。

Kazue
Kazue
毎回渋っている私

今回も参加してみましたが、当然初戦敗退ですよ(´;ω;`)ウッ…

でも、過去何回か参加しているけれど、だいたいAクラスさんと撞けるので貴重な経験。

今回試合で当たった方は、一番最初にスタッフさんに連行されたときに試合した方でして常連さん。

綺麗なキューをお持ちで、物腰柔らかい方で優しい。

前置きだけ書いてそのままになっていたこの記事の時の方のお話なのです。

あと少しで話しかけられそうな気がしたただの被害妄想。神経は図太いのに、気にしいなKazue(@kazue201702)です。 私が利用するビリヤード場、いわゆるホーム...

カーリートーナメントで試合の後に、声をかけてくれました。

今度一緒にビリヤードしてくれることと、教えてくれるとのことで

泣くほど嬉しかった(´;ω;`)ウゥゥ

常連さんがみんな優しいし、気にかけてくれていることもなんとなくわかっているけれど、自分から声かけるということがなかなかできないもので…。

というのも、ほんとにみんな上手な方ばかりだから

私みたいなのが声かけるのはちょっと気が引けてしまって…。

キューがしまってしまって外れないときに助けてくれたりするのに、なんだか挨拶もできないまま1年経過しているわけでして…。

感謝。感謝。

ABOUT ME
kazue
kazue
ビリヤードを2018年9月下旬にはじめたばかりの初心者です! 週4~5日のペースでビリヤード場に通うほど熱中しています。レッスンを受けながら、反復練習中心に練習しています。 ビリヤードってなに? どこで遊べるの? どうやってビリヤードを覚えればいいの? という私が知りたかったことをベースに更新中です。