入門日記

【自主練習】誰もいなくて思いっきりできてスッキリ!

ビリヤード場

ビリヤード場の雰囲気に慣れてきたので、少しずついろんなビリヤード場に足を運んでいる kazue(@kazue201702)です。

知らないところへ行くのは好きな方ですが、ビリヤードの作法がよくわかっていない私は新しいところに行くのはすごく勇気がいります。

とか言いながら行動する私はエライ!と褒めてみました。最近褒めて箱をはじめたので、是非褒めてください💛

ビリヤード場レポート:明るかった

私がレッスンに通っているBAGUSは照明が暗いので、ビリヤード場ってイメージ通り暗いんだなぁと思っていました。何店舗か回ってみましたが、テンポさがあるとはいえ暗かった。

今日、私が利用したレジャー施設のビリヤード場はとても明るかったです。ダーツのエリアは真っ暗で、ビリヤードエリアは明るい。明暗差で目がおかしくなりそうでした。

ビリヤード=暗い というのは、イメージでしてビリヤード場によるようです。(新しい発見)

明るかったのでとても見やすかったし、明るいほうがなんだか安心しますね。

ラシャがボロボロだった

素人でも一目でわかるくらい、ラシャが痛んでました。綺麗なラシャと汚いラシャを両方見ると、ラシャって大事なんだなぁと思いました。

汚すぎて、気兼ねなく使えるのでよさそうです。たぶん。

ベテランさんは、重いとか軽いとか話されていることがあります。私はまだその重い軽いがわからないので、気になりませんでした。

転がりにくい気はしたけど…

女性1人は気を付けたほうがいい

ビリヤードはほぼ私1人だったのですが、女性一人で利用する場合は注意したほうが良いなぁと思いました。

今回利用したビリヤード場は、店員さんが少なく防犯カメラもありませんでした。

人が少ないということは、何かあってもだれも気がついてもらえません。隔離されたビリヤードルームだったので、正直、防犯上危険だなぁ…と思いました。

  • 導線を確認すること
  • 店員さんをすぐに呼べるか確認する(距離が近いとか)
  • 変な人がいたら、すぐに退室できるようにしておく
  • 荷物から離れない
Kazue
Kazue
一瞬目を離したときに、おじさんが私の荷物に近寄ろうとしていてビックリしました。

練習メニュー

  1. ブレイクショットの練習@1回
  2. まっすぐ撞く
  3. 引き球

ブレイクショットの練習

練習とは言えませんが、1回はやろうと思って入れてみました。そして「あっできなかったなぁ」ということを確認。

  • ブリッジがしっかり固定できていない
  • スピードが遅い

簡単なところで2点だと思います。じゃあどうしたらいいんだろう?

これって、明らかに経験が足りないのだと思う。フォームがきっちり固まっていないから、撞くまでに時間がかかる。ブリッジが固定できていないからぶれる。腕遅い。

基本を体に叩き込むしかないと思いました。根性論w

だから、私はまだ同じ練習を繰り返して慣れる必要があるのかなと。

まっすぐ撞く

今日は落ち着いてできたと思います。すっきり、3回戻ってきました。

でも、いくら撞いても戻ってくるのが遅いんですよね。いつもより強く撞いていたとは思う。

引き球

あまりうまくできなかったけれど、横回転しながら何回か手球が戻ってきたからよしとします。

今日は結構ストップしてしまって、綺麗に止まるんですよね。だからまっすぐつけていたのは確かです。

撞く位置、飛ぶ飛ばないの境界線が難しい…。

周りに気をつけて素振りがいいかも

Twitterで教えていただいたのが素振り。

あまり早くキューを動かせないので、素振りで練習してみると良さそう!

ただ、キュー長いから場所考えないと、家を破壊してしまう…。

もっと早く出せるようになるといいなぁ~。

おっしま~い☆

ABOUT ME
kazue
kazue
ビリヤードを2018年9月下旬にはじめたばかりの初心者です! 週4~5日のペースでビリヤード場に通うほど熱中しています。レッスンを受けながら、反復練習をがんばっています。 ビリヤードってなに? どこで遊べるの? どうやってビリヤードを覚えればいいの? という私が知りたかったことをベースに更新中です。