イベント

じゅんいちダビッドソンとBAGUS所属プロによる【ビリヤード・ギネス世界記録チャレンジ】を観戦

BAGUS ギネスチャレンジ

2020年2月19日 19時~BANE BAGUS 渋谷宮益坂店で開催された、ビリヤードギネスチャレンジの観戦レポートです。

エイトボールのプレイしたスピードの速さを競うスピードプール。このギネス記録に挑戦するイベントが開催されました。このイベントのチャレンジャーは、BAGUS所属のプロビリヤードプレイヤー(西尾祐/赤狩山幸男/塙圭介/渡辺剛史/東條紘典)の他、芸人のじゅんいちダビッドソンさん。そして、DJの赤坂泰彦さんが司会をされました。

イベント概要

BAGUS ビリヤード ギネスチャレンジ

≪イベント概要≫

■挑戦種目:

「Most speed pool / speedball frames completed in one hour by a team (US table)」

チームが1時間にプレイしたスピードプールの最多フレーム数(USテーブル)

■達成記録条件:1時間で27フレーム(15個×27回)以上の成功(1個あたり約9秒!)

■日時:2020年2月19日(水)オープン 18:00~ スタート19:00~ ※チャレンジの結果によって終了時間が異なります。

その他、赤坂泰彦氏とじゅんいちダビッドソン氏によるペアマッチ、フリートーク、抽選による記念撮影などを予定しております。

※内容は変更になる可能性がございます。

■会場:BaneBAGUS(バネバグース)宮益坂店

東京都渋谷区渋谷1-12-1 カレイド渋谷宮益坂B1F

■観戦料:事前予約1,500円(税込)/当日2,000円(税込)・ワンドリンク付 ※軽食販売いたします

ご予約は電話またはメールにて受付 (先着80名様)

TEL 03-5778-9962(BaneBAGUS宮益坂店)

MAIL b_entry@bagus-99.com

■主催:株式会社バグース

■後援 ビリヤードCUE’S/BABジャパン

BAGUS

プロのエイトボール見て見たい!

プロのエイトボールを見て見たかった私。たぶん探せばあるのかもしれませんが(キラキラ杯とか)日本国内でエイトボールの試合はあまり見かけないように思います。(調べていないので私の主観です)

今回はエイトボールとはいってもスピードを競うもので、1人でエイトボールをプレイし、1ゲームにかかった時間を加算していくので、通常のエイトボールとはちょっと異なります。

試合について

プレーの順番

  1. 赤狩山プロ
  2. 塙プロ
  3. 西尾プロ
  4. 渡辺プロ
  5. 東條プロ
  6. じゅんいちダビッドソンさん

判定について

認定員はギネスでおなじみのマクミラン舞さん。
審判は有田プロと岡田プロ。二人ともビシッとスーツを着ていてめっちゃ格好良かった!

スピードプール(8ボール)のルールについて

チームが1時間にプレイしたスピードプールの最多フレーム数(USテーブル)」

※当日配布された観戦ガイドからの転載です。

この記録は、チームで1時間内で取り切りに成功したスピードプールの合計フレームが対象になります。

  • 8番ボール以外の的球14個は、どの順番でポケットしてもOKです。
    8番ボールは最後にポケットしなければなりません。
  • 手球が止まっていれば、的球が動いていてもショットしてOKです。
  • 的球の番号やポケットする穴をコールする必要はありません。
  • 8番ボールを途中でポケットしてしまったり、8番ボールをポケットしてスクラッチしてしまうと、そのフレームは無効となります。
  • ファウルをすると10秒のペナルティが次のフレームのスタートに加算されます。(ブレイクファウルは5秒)
  • 2フレーム目以降のブレイクは審判員の合図でブレイクショットを行います。合図の前にブレイクショットをしてしまうと、その時点で挑戦が終了となってしまいます。
  • 1つのフレームが行われている最中にプレイヤーがベルのプレイヤーと代わることはできません。
  • 挑戦中にチームのメンバー交代や順番の交代は出来ません。
  • プレイヤーへのアドバイスは禁止です。アドバイスとみなされる行為、言動が見受けられた場合は挑戦全体が執行となってしまいます。

選手へのアドバイスはルール上で禁止とされており、挑戦無効となってしまいます。
(例)
✅ラックの組み方が間違っていたとしても、教えてはならない。リアクションとして声が出てしまうこともいけない。(選手が気づいてしまうため)
✅選手がファウル後に手球を置く位置を間違えていたとしても、教えてはならない。リアクションとして声が出てしまうこともいけない。
✅選手がファウルになることを気づかずに構えていても、教えてはならない。リアクションとして声が出てしまうこともいけない。(間違えて途中で8番ボールを入れようとして構えているような状況)

Twitter動画投稿プレゼントキャンペーン

スピードプール(8ボール)に挑戦した動画を #バグース8ボール をつけて投稿しよう!!

ご応募いただいた方の中から、ベストタイム賞、ベストパフォーマンス賞、ベストコスチューム省を選び豪華プレゼントを差し上げます!

応募締切 2020年3月15日(日)迄 受賞者は2週間以内に公式Twitterにて発表致します。

とのことです。

ギネスチャレンジについて

19時キッカリにスタート!オープニングの動画には選手紹介が含まれていて格好いいスタートでした。赤坂さんが司会をされましたが、細かな心配りをされていたり、説明をフォローされていたりなどなど、さすがトークのプロだなぁと思いました。私の赤坂さんのイメージは、夜もヒッパレだったので、素敵に年をとられたんだなぁってしみじみ。

赤狩山プロからスタート

赤狩山プロは場を和ますようなトークをされたり、盛り上げたりとムードメーカーでした。スピードもとても早いので”流れを作った”感じ。普段は硬派なイメージがありますが、意外とこういうチャレンジとかイベントのようなものが好きなのかもしれないなという発見。

渡辺プロ省エネ

渡辺プロの1ラック目はスピーディーで、省エネ。よくレッスンで教わったこととかあって、こういう風にできたらもっとボウラードの点数があがるのになぁと振り返りながら観戦。ちょっと緊張していたみたいでオーラ―を感じました。

じゅんいちダビッドソンさんの緊張感

じゅんいちダビッドソンさんはオープニングからトークが楽しかったけれど、その話し方や立ち振る舞いからは全く緊張を感じられませんでした。さすが芸人。

でも、チャレンジが始まると震えられていて、震えながらも球を入れていました。じゅんいちダビッドソンさんはハイアマチュアといわれるようにAクラスで、素人から見たらとっても上手な方です。そんな方であったとしても、やはり5人のプロの中でプレイするって相当なプレッシャーですよね。そのプレッシャーの中で球をいれるのはさすが!としかいいようがありません。

東條プロって静かだなぁ

東條プロは存じ上げないのですが、そのまんま寡黙なイメージ。プレイ前も後も常にメンタルが安定していそうでした。淡々と球をいれていくんですよね。王の覇気を感じました。でも、終了後に喜びをかみしめている姿を目撃しました。

安定の塙プロ

26ラック目が塙プロでした。時間もあとわずか3分くらいとか迫っていたのですが、超早かった。待っている間はニコニコ笑顔だけれど、ターンがするとすぐにゾーンに入っていてさすがプロだなぁと。塙プロにお伺いしたところ、あまり緊張されないとのこと。

西尾プロが華麗にバンクをきめる

残り2分あるかないかくらいからスタート。途中ファールが1回ありハラハラとしながら観戦。ラスト3球、ヘッドスポットあたりにあった球をバンク決めてからすごかった。流れるようにフィニッシュを決め、ラスト2秒って感じだった。会場は息を飲み込むほどの静けさからの、歓声。一体感がすごかった。

8ボール27ラックでギネス記録更新達成!

結果は日刊スポーツさんの記事で拡散されていますが、無事ギネス記録更新達成。じゅんいちダビッドソン、8ボールでギネス世界記録

普段の試合などとは違ったプロプレイヤーの一面をみられてとってもお得♪

観戦料1500円でしたが、ドリンク付&割引券3枚いただいたのでコスパがよかったなぁと思いました。

観戦女子(見る専)チーム

ビリヤード観戦をよくしているビリヤードの女子友達数名と一緒に観戦しました。一人で見るよりもみんなで見たほうが盛り上がるし楽しい。わちゃわちゃしながら見ていました。

実はこの女子たちのおかげでビリヤードが続いているので恩人のような子たちです。

ビリヤード観戦女子代表の栄美津子さんも

ビリヤード女優(違)の栄美津子さんも観戦に来ていました♪

私の師、渡辺剛史プロを応援

渡辺剛史

もちろん私の師、なべプロを応援。
しかも、ちょうどよく私がいる方のテーブルだった!

写真:BAGUS公式サイトより

さらに!!塙プロにほっこり。

待機中はニコニコされていて、プレイするときには真剣なまなざし。そのギャップにキュンとしますね♪

写真:BAGUS公式サイトより

女子が萌えるポイント

選手の皆様の背中(順番)
順番が分かるように襟首のところに順番をつけていました。

あと、BAGUS所属のプロってみんなスタイルが良いですよね。並んでいる姿をみても格好いいし、プレイしている姿みてもカッコいいし、何していてもかっこいいなぁと。じゅんいちダビッドソンさんも、実際に見るととても背が高くてガッチリスッキリスタイル良し。

プロの中で混ざったじゅんいちダビッドソンがすごい!

じゅんいちダビッドソンさんは、Aクラスというビリヤードの中で上級クラスの方です。なので他まとめサイトやトレンドブログでは、「プロ級の腕前」と書かれています。が、プロトーナメントプレイヤー5名の中でスピードプールに挑戦するというのは、とんでもなくすごいこと。すごいというのは、プロプレイヤーとプレイするプレッシャーのこと。

ビリヤードをされない方にはとても分かりにくいのですが、今回挑戦したBAGUS専属プロはビリヤード界でも第一線で活躍されている方々。相当なプレッシャーだったと思います。

実際、目の前で拝見しましたが、キューを持つ手は震えていらっしゃいました。途中焦ってしまわれたところもありましたし、それでも球を入れる姿はさすがハイアマチュアだなぁと思いました。

まとめ

今回のイベントは、BAGUSさん主催です。
ギネス認定を企業イベントとして行うには相当の費用がかかりますし、ビリヤードの普及や認知向上をしていこうという意気込みを感じますね。
このような楽しいイベントが増えるといいなぁと今後に期待。

1点だけ。私が気になったのは、SNSでレポートする人がいないのかな?ということ。イベントに参加できないけれど、状況を知りたいと思っていた方は少なくないはず。
写真や動画などツイートしてもらえると、現場の様子が分かりますし、SNSで話題になるとWebのドメインパワーがあがったり評価されたりするのでいろいろ効果的かなと思います。

ちなみに私はBAGUS大好きユーザーなので、BAGUS押しです。今回会場になったBANE BAGUS 宮益坂店 は普段もビリヤードができます。螺旋階段があったりとお洒落なのでぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、2月19日までTwitterのBAGUS公式アカウントでリツイートキャンペーンを開催していました。

■期間
2020年1月29日(水)~2月19日(水)
■応募方法
①@Bagus99comをフォロー
②該当のツイートをリツイート
■賞品
・キューケース 3名
・ビギナーズセット(キュー、ケース、グローブ)3名
・1時間レッスン料無料券 10名
・1か月ビリヤード利用代金無料 1名

プロの練習動画もあるので是非ご覧ください。

一般的なエイトボールのルールはこちらをご覧ください。

ビリヤードガイド
ビリヤード初心者におススメ!遊びやすい8ボール 複数人で遊ぶのにおすすめなエイトボール。欧米では9ボールよりも8ボールの方が人気だったりします。8ボールの遊び方について解説していきま...
ABOUT ME
kazue
kazue
ビリヤードを2018年9月下旬にはじめたばかりの初心者です! レッスンを受けながら、反復練習中心に練習しています。 ビリヤードってなに? どこで遊べるの? どうやってビリヤードを覚えればいいの? という私が知りたかったことをベースに更新中です。 【お願い】初心者向けのレッスン・サークル・ビリヤード場など取材を行っています。是非、紹介してほしい! というかたは、ご連絡いただけますと幸いです。