イベント レポート

【大阪開催】ビリヤード 体験レッスン & オフ会 in Willie

つっついに!!Kazue 大阪に上陸しました!!

【初心者歓迎】ビリヤード レッスン&オフ会 in 大阪」でもご紹介しておりましたビリヤード交流会を開催してきました。

Kazue
Kazue
いやぁ~大阪は暑かった。

はい。私がお邪魔した日はたまたま暑くて30度くらいあった様子。しかも関西は梅雨入りしていなかったんですね…。

ドキドキの体験レッスン&オフ会についてまとめました!体験レッスンや交流会の様子を楽しみに待っていた方、心の準備はできていますか?

それではいっちゃいましょ~!!

私の大阪の旅は、こちら(執筆中)からご確認ください。

会場は豊中市庄内駅近くの Willie(ウィリー)

かずえがWillieに

前日の 食事会 打合わせでテンションが上がっている私はこちら。あまりの暑さと化粧を直す時間も惜しんで遊んでいたので酷い顔。

事前に久保田プロから昭和レトロと伺っていた Billiards & Cafe Willieですが、普通に綺麗だし広々としていて気持ちが良かったです。

大阪府豊中市、庄内駅から徒歩1~2分程度の位置にあります。

緊張してる? のわりにはぬくぬく

握手多めで手汗全開でした。握手は基本だとはいえ、手汗が酷い女だと思われたくなくて一瞬ためらいました。すみません。

手汗をかきながらも、まるで自分のホームかのようにリラックスしていました。というのも、店内はとっても明るくて綺麗でしたし、久保田プロ&元廣プロと2人の女性がいたので安心感がありました。

Kazue
Kazue
私が利用するビリヤード場やプールバーはとっても暗くて、女性客はほぼいないので男性ばかりだからちょっと遠慮がちに。でも、Willieさんは店内が明るいし、女性プロがいるってだけで心強かったです。

午前の部(体験レッスン会)

初心者レッスン

午前の部は、体験レッスン。初心者組(元廣プロ)、中上級者組(久保田プロ)に分かれてレッスンを受けました。

  1. ほぼ初めてキューを握りますという方
  2. 我流でビリヤードをしていますという方
  3. 緩く長く続けている方

などいろいろなバックグラウンドの方が集まりました。

チョークのカッコいい塗り方、カッコいいフォームなど教わりキューの出し方の練習。

元廣プロのお手本を見せてもらって胸キュンしたり。

1時間程度、基礎を教えてもらったらペアマッチ。上級者と初級者を混ぜてペアを作りJPAルールで試合をしました。

試合の中では、上級者に教えてもらったり、狙う場所をアドバイスもらったり…という交流も生まれました。和気あいあいと笑いながら楽しみました。

体験レッスンの詳細については、こちら(作成中)をご覧ください。

Willie
女性も安心!大阪でビリヤードのレッスンはWillie(ウィリー)大阪(庄内)にあるビリヤード教室Willie。ビリヤード未経験者から上級者まで受講が可能です。友達同士やカップルで始められる方も多数いらっしゃいます。...

午後の部(交流会)

交流会

午後の部は交流会。初めからペアマッチで交流試合をしました。

初対面だけど和気あいあいとしていて、私はひたすらみなさんの写真を撮ったり、見たり、アドバイスいただいたりと。球はずしてばかりでしたが・・・(;´・ω・)

 

詳細については、こちら(作成中)をご覧ください。

参加者は9割くらい Twitter のフォロワーさん

ご存知の通り、今回のイベントは Twitter と、久保田プロ&元廣プロのブログなどでの集客のみでした。

正直、私は関東生まれ関東育ちなので、関西に縁もゆかりもありません。参加者が集まるのかな…と大変不安でした。

ところがどっこい(古い)。

「初めまして!」

と最初から超フレンドリーでした。

私の推測ですが、参加者のみなさん、私とフォロー関係にある方がほとんどでした。つまり、会う前からもう友達みたいな親近感があったのではないかと…(なんて図々しい解釈だ)

関東のオフでは、ちょっとお互いにぎこちなかったりもするのですが、私も旅先ということでテンションが上がっていたので、ちょうどよい感じ。

いつもTwitterでは、私はくだらない会話をしたり、クソリプしたり、ふざけているのでなんだかとても恥ずかしい思いをしたのは秘密です。

なぜ大阪で開催しようと思ったのか?については別記事でお話しします。

みんなでゲームをするという体験

ビリヤードは1人でも遊べます。一般的には試合ですと2人、ペアマッチで4人です。

大人数でチーム戦をするというのは、このような人数が集まらないとできません。

チームで相談しながらゲームをするので、考え方や狙い方を知るチャンスでもあり、遊びなのに学ぶことは沢山ありました。

プレイヤーに話しかけやすい

私もそうなのですが、始めたばかりだと、なかなか他のプレイヤーに話しかけられないって人もいるのではないでしょうか。ましてや上級者となると雲の上のような存在で、自分のような下手な人が話しかけるのはちょっと…と気が引けてしまいます。

イベントであれば、参加者の目的は1つ(交流をしたい!)なので、思い切って話しかけてみたり、相談してみたりしやすいですよね。

実際、このイベントも約半分はBクラスさんでしたが、結構フランクにお話しさせていただきました。

しばしば東京に遊びに来られる方もいらっしゃいました。東京に来たときは一緒にビリヤードをする約束をしてきました。楽しみです。

女性プレイヤーの仲間ができた

イベントを企画し、実際に開催してみて改めて思いました。

ビリヤードの友達欲しい。

今回イベントを通して、Aさんという女性プレイヤーさんと友達になることができました。そして、久保田プロと元廣プロ。失礼じゃないかなぁという気持ちもあるのですが、もう久保田プロと元廣プロはお友達です。大阪の姉貴です。

女性プレイヤーっていないわけではないのに、あまり接点がなかったので3人と出会えたことがとてもうれしくて、嬉しすぎて、友達に写真を見せまくってしまいました。

いつでも相談できるビリヤード場 Willie

今回は、縁あってWillieのオーナー様、久保田知子プロ、元廣麗子プロにご協力いただくことができました。本当にありがとうございました。

本イベントに限らず、Willieさんではビリヤードのレッスン会・イベント・オフ会などの相談が可能です。

例えば職場やサークルのイベントなどで、ビリヤードをしてみたい、交流会を開いてみたいといった相談も可能です。プロツアーがあるので、難しい日程もありますが、早めに連絡をすれば可能な日程で調整ができるかもしれません。

ぜひ、Willie公式Twitter(@billiardwillie)まで連絡してみてくださいね。

ビリヤードスクール ウィリーについて詳しく知りたい方は、「女性も安心!大阪でビリヤードのレッスンはWillie(ウィリー)」をご一読ください。

今後もこのようなイベントの企画・運営をしていきたいと考えています。お気軽にご相談ください。

ABOUT ME
kazue
kazue
ビリヤードを2018年9月下旬にはじめたばかりの初心者です! 週4~5日のペースでビリヤード場に通うほど熱中しています。レッスンを受けながら、反復練習中心に練習しています。 ビリヤードってなに? どこで遊べるの? どうやってビリヤードを覚えればいいの? という私が知りたかったことをベースに更新中です。