入門日記

【レッスン23】エクステンションを手に入れた!幅が広がる予感

がんばる女性

先日、エクステンションをいただきました。短いのと長いやつ。今は mezz キューを持っていないということで、ありがたく頂戴しました!!

Kazue
Kazue
ところでエクステンションってどう使うの?

長くなるだけなのですが、使い道がよくわからない…。

ということで、先生に教わってきました。

エクステンションってなに?

エクステンションとは、キューのお尻に付ける棒のこと。エクステンションをキューに取り付けることで、キューの長さを拡張できるので、通常では届かない位置にある球を撞くときに使用します。

Kazue
Kazue
私が利用しているのは上記のmezzのカーボン製のエクステンションです。各キューメーカーで専用のエクステンションが販売されているので確認してみてくださいね。

エクステンションとメカニカルブリッジ(レスト)の使い分けは?

届かない時によく利用するのが、メカニカルブリッジ(レスト)。これとエクステンションってどう使い分けるの?

エクステンションとメカニカルブリッジ(レスト)
  • エクステンションで届かない球にレストを使う
  • メカニカルブリッジ(レスト)で届かない球にエクステンションを使う

当たり前といえば当たり前ですが、この通りです。

どこまで届くのかを知ることがポイント!

エクステンションもメカニカルブリッジ(レスト)と同じように、自分がどの位置まで使えるのかという境界線を知ることが大事です。

以前、「【レッスン9】ルーティン化で時間を短縮する」でメカニカルブリッジ(レスト)について書いた内容と同じになります。

この位置だったらエクステンションだな
ここだったらメカニカルブリッジ(レスト)だな
とか。

いろいろな場所に置いてみて試してみるとよいです。

ちなみに、私は通常のキューですとセンターより0.2ポイントくらい~センターより-0.5ポイントくらいの間です。(短クッション側からの話)

エクステンションを使うと、センターから+1ポイントくらいまではいけるようになりました。

エクステンションはパワー補強になるメリットも

エクステンションの長さが 210mm なので、これをつけっぱなしにするのは現実的ではありません。むしろ邪魔です。ただ、エクステンションには2インチ 4インチといった短めのものもあります。(さらに拡張できるアイテム)

この短いエクステンションをつけると、若干ですが重さが増えます。また重心が少し後ろ目になります。すると、球を撞くときのパワーがアップしました。

私が実感をしたのはボウラードのブレイクの時。球にあたるときの感触とか振る感覚とかが違うなぁと感じました。いつもよりも綺麗に割れた!

良い効果が得られているので、短いエクステンションは普段から付けて利用するようにしてみる予定です。そのうち、もっとキュースピードだせるようになったら外してもいいですしね。

Kazue
Kazue
毎回つけたりはずしたりするのは、面倒といえば面倒だけれど…。

※若干ですが、普段の長さより長くなるのでキューの取り扱いには注意が必要です。

無くても困らないけれどあれば便利

エクステンションを使い始めたばかりですが、長さが変わるとブリッジの部分にあたるキューの位置も変わってくるし、慣れは必要だなと思います。

長くなってもしっかり撞けなければ、よわよわした球で逆効果に。

(最近、レストが使えるようになってきたので、レストでもいいんじゃないかという気持ちもします)

とはいえ、シーンに応じて使い分けられたらそれは自分の武器にもなるんじゃないのかな。

絶対に必要なものではないと思いますが、あると便利なのでお財布に余裕があれば購入してみるとよいかもしれません。

純正だとそこそこの値段がするのでもったいないなぁ…という気がします。中古品や、他社製品など広く探してみるのも良いかもしれませんね。

Kazue
Kazue
キューの長さって145cm位だからだいたい私と背丈が変わらないのですが。エクステンションつけると、私の身長(150cm)を超えるんですよね。キュー先見上げて笑っちゃいました!

 

ABOUT ME
kazue
kazue
ビリヤードを2018年9月下旬にはじめたばかりの初心者です! 週4~5日のペースでビリヤード場に通うほど熱中しています。レッスンを受けながら、反復練習中心に練習しています。 ビリヤードってなに? どこで遊べるの? どうやってビリヤードを覚えればいいの? という私が知りたかったことをベースに更新中です。