ビリヤード教室

まーくんビリヤード教室(埼玉県)に潜入してきた!

こんにちは! ビリヤードが好きな人というイメージが定着しつつあるkazueです。少しずつ周りが見れるようになり、外の世界が気になってきた5か月目。

今回は、まーくんビリヤード教室にお邪魔させていただきました。

まーくんビリヤード教室は、JPBA 東日本ブロック長 岡田將輝さん(@makun_pool)が主宰するビリヤード教室です。ビリヤードの未経験者でも、キューの持ち方から教えていただけます。場所は埼玉県、東武東上線上福岡駅の近くです。

このビリヤード教室のポイントは、レッスン費を自分で決められること

  1. これからビリヤードを始めようと考えている方
  2. 初心者の方
  3. 独学でビリヤードをしてきて壁にぶつかっている方

の教室選びの参考になれば幸いです。

まーくんとおしゃべり♪

岡田先生とは初対面。初対面なのですが、昨年末から Twitter でお話させていただいているからか、はじめましての気がしません。

こんにちは~♪と優しく声をかけていただき、

Kazue
Kazue
ビリヤードめっちゃ楽しいです

とビリヤードのお話をしました。

私が普段こんな練習しているよ~という話をしたり、シャフトが外せないという(何度もネタにしていますが)話をしたりと、ほのぼのした感じ。

Kazue
Kazue
まーくんは、気軽に話せるお兄さんという感じです。

ビリヤード ルームはとっても綺麗

白を基調とした部屋にテーブルが!!

あの動画で見た部屋です。

▼▼あの動画とはコレ▼▼

本当に初めてビリヤードされた方のレッスン風景なので、レッスンのイメージにとても近いと思います。

角度がある球の入れ方と練習方法を教わる

私の今の課題は、角度がある球(ポケット・的球・手玉がまっすぐではない時)を入れられないこと。昨年末ごろからずっと練習していまして、一進一退を繰り返しています。その解決方法や練習方法を知りたくてお願いしました。

Kazue
Kazue
ビリヤードを始めて4ヶ月経過してしまったため、初心者レッスンではなくてごめんなさい。雰囲気やレッスンの様子はわかると思うのでお楽しみください。

私の課題はたくさん

  1. 構え方
  2. 撞点
  3. キュースピード
  4. イメージボールから目を離さないこと
  5. 厚みの合わせ方

たくさんあります。

1つ1つ丁寧に、どこが違うのか、どうすればよいのかということを教えていただきました。

Kazue
Kazue
自分でダメだなと感じたのは、普段先生から注意されていることと同じことを指摘されていること。普段から「的球を見ようね」と先生に言われていたのに、手球を見ていたりするわけです。

バレていないかなと思って、一瞬手球を見たときに、

「今、1回見たね。」

とすぐに声をかけられました。

Kazue
Kazue
的球みて、ぼんやり手球を見るのが難しい

はい。かなり意識しないと、すぐに手球をみてしまいます。

厚みが分からない理由

厚みとは、的球と手球の重なり具合のことを言います。

私の厚みがわからない理由は、目の錯覚によるもの。そして、さらに私の顔の位置が定まっていないこと。

右目の下にキューがきたり、あごのしたにキューがきたり。

懐を広くとっていたら、右腕がストローク中に内側に変にひねっていたりとか。

前はそんなヒネリはなかったような気がするので、ここ1ヶ月くらいの間に撞き方がまたかわってしまったのかもしれない。

そんないろいろな要素があって、毎回見え方が違ってしまう。

ここで、初めて厚みの合わせ方を教えてもらいました。

手玉とイメージボールまでのラインの見方です。

これまで、イメージボールに向かって手球を撞くということは分かっていましたが、どのように合わせるのかというのがよくわかっていませんでした。

なので、なんとなく勘で接点を見たりしていました。

合わせ方はいろいろあるようですが、私はそもそも合わせ方を知らなかったのでなんとなく自分のイメージでやっていたわけです。

そりゃ合わないですよね。多分、3ヶ月くらいギューギュー詰め込んでいろんなことアレコレ質問していたから、基本的なことが私の頭からすっぽり抜けてしまっていたんだね。

言葉で説明するのは難しいので詳細は省くので気になる方はまーくんのレッスンを受講してみてください。私のように「〇〇ができない!」という相談にものっていただけます。

練習方法を教わる

どのように練習をすればよいのか、どこを見て振り返るか? ということを教わりました。

的球のどこに手球があたったのか、手球がどこに転がったのか、スピードはどうだったのか、ということを繰り返し聞かれました。

それ、全部自分で毎回見ていなきゃダメ。手球を見ていたら自分が撞いた球がどうだったのか分からないですよね。ということで最初の「的球(イメージボール)を見ようね」という話にもどるわけです。

やらなきゃならないことがたくさん!

まーくんビリヤード教室の詳細

 

レッスン料 自分でレッスン料を決められます
経営者 岡田將輝
Twitter まーくんビリヤード教室
Kazue
Kazue
岡田さんは、とても穏やかですがユーモアあふれるお兄さんという印象でした。困っていること、悩んでいることについて、いくつかの解決方法を提示してくださったり、多角的に見る方法についても教えてくださるのでお勧めです。

細かく的確にアドバイスがもらえる

まーくんビリヤード教室のポイントは、細かく的確にアドバイスがもらえること。

しっかり見てくれるので、ちょっとしたクセや自分が気が付かなかったクセなどがわかります。

ビリヤードをこれから始めるならば、最初からピシっと教えていただけるので安心です。

私は、誤っているところやできていないところは全部教えてもらいたいタイプなので、細かく見てくれる方が嬉しいです。

まーくんビリヤード教室におススメする方はこんな方です。

  1. しっかりビリヤードの基礎を身につけたい方
  2. 自分の課題の解決方法が分からない方
  3. 何が課題なのか分からない方

レッスンスケジュールは、毎週岡田さんがTwitter上(@makun_pool)でアナウンスをします。毎週or毎月決まった時間に行けない方、ゆるくビリヤードをしてみたい方におススメです。

本日はありがとうございました!

※自分のレベルに合った指導を受けられるので、上級者の方も是非利用してみてくださいね。

ちなみに、私の人生で初ビリヤードのレッスン体験記は「【レッスン1】勝手が分からない!初めてのビリヤード レッスンを1人で受講してきた」をご覧ください!

有田ビリヤードスクール
ビリヤード初心者必見!有田ビリヤードスクールに潜入してきたよ!有田ビリヤードスクールのグループレッスンってどんな感じ?実際に見学に行った感想、生徒さんの声をレポートします。とっても和やかな空気で始まるレッスンで、90分があっという間に終わってしまいました!...
友達
初心者歓迎!ビリヤード教室&レッスン一覧ビリヤードってどこで学べるんだろう?まったくビリヤードの経験がなくても教えてもらえるの?って疑問に思いませんか? 私もビリヤードを...
ビリヤード場に一人で入れない
ビリヤード場に一人で行くのは恥ずかしい。初心者ビリ女子の悩みアミューズメントパークとか、ネカフェとか、チェーン店みたいなところはまだ入りやすいけれど、個人で経営されているビリヤード場ってビビりなのでなかなか勇気がいります。でも、案外質問してみるとなんでもなかったということもあるかも。 ということで、今回は初オーナーさんのいるビリヤード場へ行ってみたという経緯について書いてみました。...
ABOUT ME
kazue
kazue
ビリヤードを2018年9月下旬にはじめたばかりの初心者です! 週4~5日のペースでビリヤード場に通うほど熱中しています。レッスンを受けながら、反復練習中心に練習しています。 ビリヤードってなに? どこで遊べるの? どうやってビリヤードを覚えればいいの? という私が知りたかったことをベースに更新中です。