イベント レポート

初心者歓迎!レッスン付きビリオフ会レポート

オフ会レポート

こんにちは。物事をあまり深く考えない kazue です。ちょっと遅くなりましたが、オフ会のレポートを公開します。

どのような様子だったのか感じていただければと思います。

ポイントは初心者

ちょっと体験してみたいなぁという方向けに開催。なので、既にビリヤードをされている方向けではありません。

ビリヤードって誰でもできて、楽しいんだよってことが伝わったらいいなぁというライトな会です。

2部構成

今回のイベントは、有田ビリヤードスクールの有田校長をお招きしての開催でした。有田校長はプロのビリヤードプレイヤーです。日本で一番最初にビリヤードスクールを開講し、ビリヤードの普及に力をいれています。

  1. レッスン
  2. チーム戦

の2部構成。

最初は、初心者組と経験者組に分かれました。初心者は、有田校長の元、フォームと撞き方を教わりました。経験者は2組に分かれてビリヤード♪

みんなの表情は真剣そのものでした。

Kazue
Kazue
初心者組もみんな形になっていて、真直ぐ撞けていて綺麗でした。

人数が9名いたので、有田校長はちょっと大変だったかも…。

くるくると見て回ってくれて、有田校長にブレイクやジャンプショットなど見せてもらったりと経験者組も楽しく交流しました。

Kazue
Kazue
有田校長はハオキューを使用していて、参加者の皆さんは興味津々でした!

後半は、有田さんとBさんがリーダーとなり2組に分かれて9ボールのチーム戦!

1球ずつの交代制です。

メンバーのレベルが違うので、レベルに応じてハンデがあります。

  1. 初心者組は、エニーボール
  2. ビギナー~Cクラスくらいの間をさまよう私たちは、最小ボール3つの中から狙う
  3. Bクラス以上は、9ボールのルール

これが白熱して面白かったです。

例えば、下級者組は狙える球が多いのですが、落とす球によって次につく上級者さんの撞きやすさとかも変わってきます。

ガイドはOKなので、みんな真剣♪

最後はおつかれさまのランチ会

有田校長は次の予定があるので、途中まで参加♪

お疲れ様のランチ会をしました。

今回は、有田校長チームの圧勝でしたが、次回は勝てるといいな。

ABOUT ME
kazue
kazue
ビリヤードを2018年9月下旬にはじめたばかりの初心者です! 週4~5日のペースでビリヤード場に通うほど熱中しています。レッスンを受けながら、反復練習をがんばっています。 ビリヤードってなに? どこで遊べるの? どうやってビリヤードを覚えればいいの? という私が知りたかったことをベースに更新中です。