ビリヤードのはじめ方

【10カ月目報告】諸事情あってゆっくり過ごしました

今回は

週5日プレイヤーから、週2~3日プレイヤーになったよ!

という話がテーマになります。

無理せず自分のペースで楽しくビリヤードが一番!

断捨離決行 気を遣わない選択をした

7カ月目前後から顕著に表れるようになったモヤモヤ。そのモヤモヤは、下記にも書いた通り。

【7カ月目報告】前進も後退もないもやもやした1カ月 練習の結果が何もないあいかわらず可もなく不可もなくな kazue(@kazue201702)です。 大阪開催のレッスン体験会や、交流会の企画などを考え...

いろいろなことにモヤモヤをしていました。

だから、自分の心が乱れるものからは距離を置き、自分の時間を取ってゆっくりするようにしました。

集中できないときはできないときで仕方がないので、自分のペースでゆっくり。

あえて一番最初に練習していたことだけを繰り返ししてみたり。

何が良かったのか悪かったのか、両方をみるようにしたり。

入手したもの

  1. wx-900 mezzのシャフト
  2. ラシャの切れ端
  3. スピードスムーサー
  4. オレンジのグローブ(予備)

フォロワーさんから、ポケットのあたりで球撞くときに、ラシャの切れ端を敷くとシャフトを傷めないと聞いて、さっそく友人にいただきました。

お店にもよりますが、ラシャの交換時に余っている場合があるので聞いてみると良いかもしれません。

created by Rinker
OTHER
¥540
(2019/09/19 07:26:21時点 Amazon調べ-詳細)

スピードスムーサーは、500円なので試しに購入してみました。普段、グローブを使わない方は、ブレイクの時だけ利用するのに良いですが、私はグローブ使いなので使い道がありませんでした…。

グローブが苦手なので、素手で…と考えたのですが、オープンブリッジのときにやりにくいという弊害があり、即お眠りになりました。時々突然ビリヤードをしたくなることがあるので、もしもの時の道具にすることにしました。

ヘビーユーザーなので、1~2カ月使うとグローブが滑らなくなってしまいます。そのため、予備のグローブを購入しました。

AWLグローブは利用している方が多いのですが、カラーも豊富で持ちや費用を考えると一番コスパが良いです。

ちなみに、このオレンジは★★マークがついている平口結貴プロ(@YukiHiraguchi)モデル。ビタミンカラーで気持ちも明るくなるようなグローブですよね。

1カ月の練習時間は推定31時間

記録していない日が何日かあったみたいなので、若干増えるかも。

ずいぶん休んだはずなのに、それでも31時間とか…(衝撃)

ちなみに今回は体調不良でレッスンを1回お休み。3時間でした。

先角が壊れてお休み

細かな縦の割れ目が無数にできていて、その後先角交換になりました。

私は新品を購入したので、メーカー保証で修理になりました。

先角交換は珍しいそうですが、こういうこともあるようなので、中古ではなく新品で正規品を購入したほうが安心だなぁと思いました。

先角を交換した話は「シャフトを購入して半年 WX-α の先角が割れた話(更新19.7.16)」をご覧ください。

Kazue
Kazue
修理に出してから10日ちょっとかかりました。その間はビギナーキューを使ったりもしましたが、イマイチ気持ちが乗らず2回くらいしか練習していませんでした。

風邪でダウン

同僚から風邪をもらってしまいダウン。立ち上がれなくなってしまい、1週間ちょいもさもさしていました。

すぶりしておくぜ♪というようなあれではありませんでした…。

1カ月でできるようになったこと

ある日突然開眼するって感覚分かりますか?

厚みが全然だめだったのに、構えたときに「入る」「入らない」が直感的に分かることが増えました。

明らかに8カ月目までとは違う感覚。

感覚の話になって申し訳ないのですが、見た景色の中でこれだな、これじゃないなと分かる配置があるのです。

残念ながらその日の体調もあって、毎回じゃないのが悲しい所ですが、何も考えずに入れられることが少し増えて自信につながりました。

Kazue
Kazue
私も少し見えてきた!

前回、センターショットの精度が急にあがりましたが、体調崩したりシャフトが壊れたりでお休みしていたため、精度が下がってしまいました。

とはいえ、私も成長しています。

練習メニュー

  1. センターショット(1ポイント~2ポイント)
  2. ブレイクショットの体重移動
  3. ボウラードの見直し

2週間くらいほぼ撞いていないときがあり、センターショットの感覚が薄れてしまいました。

だから無理をせず、穴前や1ポイント程度の距離でセンターショットの練習を多めにしました。

2週間お休みしてしまって、ちょっと体が鈍くなったけれど、張りつめていた気持ちが緩んでリラックスできるようになりました。

無理したって、ムキになったってできるようになるわけではない。自分のペースでゆっくりがんばればいいと考えるようになりました。

ということで、原点に戻って、バンキングの練習を復活させました。

初めの練習はバンキング|0から始めたkazueのビリヤード練習法ビリヤードをはじめて11カ月目に突入したkazue(@kazue201702)です。 どのような練習をしているのか?と聞かれること...

7月は、ほぼ一番最初に教わったことの復習ばかりしていました。

シャフトの特徴や性格がわかってきた

私はmezz WX-α を使用しています。ちょっと太めのテーパーでパワーがあります。

created by Rinker
MEZZ
¥29,160
(2019/09/19 07:26:22時点 Amazon調べ-詳細)

私はこの「パワー」の意味がいまいちわかっていませんでした。

全然引けないテーブルで、引けたということ

wx-900を購入してみて使ってみて初めてwx-αの良さにも気が付きました。

シャフトが太いので、私の指ではブリッジし難くて個性的なブリッジをしています。だから細い900を購入したのですが、αは私のパワー不足を補ってくれたり、私が助けられていた部分がたくさんあることに気が付きました。

もちろんwx-900も見越しがさらに少ない、狙いやすい、撞点きめやすいなどメリットはあるので練習をしつつも、もっとαと仲良くなる努力をしようと思いました。

理想は、シーンによって使い分けられるといいですよね(*’ω’*)

Kazue
Kazue
1月から半年、ほぼ毎日使っていると自分の基準ができてきます。私で言うとwx-αです。違うシャフトを使ってみると、何が違うのか?ということが見えてきたりしました。
9カ月目報告
【9カ月目報告】前向きな兆しが見えてきた たくさん相撞きした元号が平成から令和に代わり早2カ月。2019年もあっという間に半年が過ぎてしまいましたね。 Kazueがビリヤードを始めたのは、2...

ビリヤード C級 Kazueの感想

先角交換で10日、そのあと風邪をひいて1週間くらいビリヤードから離れていたことで、ビリヤードをしない時間を過ごすことができました。

よくも悪くも昨年ビリヤードを始めてから毎日のようにキューを担いでいました。私の体も習慣になりつつも、悲鳴を上げていたんですね。

分かってはいても、休むということができなかったのですが、どうしても休まなければならない時間を経てみると、もちろん体は少し鈍ってはいますが、高い集中力を発揮できたり、最近できていなかったことができたりとメンタル部分でもよい効果がありました。

それから、私は無理せず週2~3日でビリヤードすることができるようになりました。

休んでも、ビリヤードはできるし、精神的にも楽になったからです。(やらなきゃという使命感が無くなったって感じ…)

楽しかったこと

シャフトの違いが分かったことで、私のキューの愛情が深まったこと。

相撞きするケースも増えたので、なんとなく慣れてきたこと。

一緒に遊んでくれる球仲間ができて嬉しい。

難しかったこと

体力的な疲労感が顕著に表れるので、休憩をしつつ、自分のペースを作っていったこと。

周囲の目を気にせず自分が楽しめるペースで良いと思う。

Kazue
Kazue
よく、ビリヤード場で携帯を操作しているのは勿体ないとか、おしゃべりをしているのはもったいないとか人様のことを言う方もいます。が、自分は自分。よそ様はよそ様。自分の時間をそのような配分で練習しようが、ビリヤード仲間とおしゃべりしようが関係ありません。

苦しかったこと

自分のモヤモヤを脱出することができなくて、とても苦労しました。自分で解消するもので、正直私のモヤモヤについて誰かが解決できるものではありません。

自分は自分の悩み、自分で解決するものとしてモヤモヤと向き合っていました。

 

ABOUT ME
kazue
kazue
ビリヤードを2018年9月下旬にはじめたばかりの初心者です! 週4~5日のペースでビリヤード場に通うほど熱中しています。レッスンを受けながら、反復練習中心に練習しています。 ビリヤードってなに? どこで遊べるの? どうやってビリヤードを覚えればいいの? という私が知りたかったことをベースに更新中です。